FC2ブログ

プラハの巨塔~チェコ代表を応援するブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

EURO反省会①

えー、UEFAさんの1.99$動画がなぜか見られないのでチェコの試合の復習にも、他試合観戦にも支障をきたしておるのですが、復活してくれないから仕方ない。

いずれにせよ、とにかくバリバリの結果論をもって(笑)、チェコ代表について思ったこと(というといつも不満に感じたことが多くなるのですが)を書いていこうと。

①4-4-2の流行とダリダ
今大会の流行。とまで言うと他チームをちゃんと見ないといけないので自信がないのですが、まずは4-2-3-1のような布陣図(あくまで図である)が増えた、ということでしょうか。確かに以前のような4-4-2、ある意味どこから見ても4-4-2なことが特徴のような4-4-2のところがほとんどなかったようで。

でも、待てよと。4-4-2で前線から突撃プレスを行うことを前提とした4-2-3-1、つまり偽4-4-2は大流行システムなのではないだろうか?

チェコもそう。とはいえラダのような頑迷な、いやはっきり言ってアホな「攻撃的に行きたいから2トップ」みたいな低レベル頭脳ではさすがになかったようで、前線から2枚で突撃プレスをかける時だけ4-4-2。まあ守備戦術の一つのオプションとしての位置づけというか。

その4-4-2の2に組み込まれる選手には、基本的に突撃プレスかける時以外、一目瞭然にFWっぽい仕事というものはバロシュの相棒としてキックオフを行うこと、くらいしかないってところで。

ポルトガル戦は開始早々から積極果敢に前線から守備をした。それが良い判断だったかどうかは別として、前半20分くらいまでは前からの守備、よく回るパス、とか見るとどっちが格上かわからないような戦いをしていた、のではないだろうか?

ただ、バロシュの相棒のダリダ。これはどうだったのかなあ?て感じ。

あの22人(ロシツキーは数に入れられなかったので)の中からの11人チョイスは完全な希望通り。自分もそうだし、大方のチェコ人もそうだったはず(アンケート見る限り間違いない)。それは結構だったのも以前書いたように、自分はプラシルのトップ下を望んでいた、のです。

この違いは小さな違いではない。かなり大きな違いだったでしょう。もっともそっちだったら勝てた、とか、だからポルトガル戦は監督のせいで負けた、ビーレクじゃなければ勝っていたはずだ、とか言うつもりは全くないのですけど、半分は後出しの結果論、ということで、ね。

・・・疲れてきたので続きは後で。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/11(水) 02:30:00|
  2. チェコ代表
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<鬼門・W杯予選の前に | ホーム | ご贔屓の皆様へ>>

コメント

ご無沙汰しております。つい先日まで、35度を越える猛暑だったのに、ここ数日は20度前後と、気温の変化にばてております。それで、リベレツ勝ちました。勝ちましたけど……。審判のおかげで勝てたという話もありまして、私が見たのは前半だけでしたけど、しょぼかった。無事に勝ちぬけてくれるといいのですがね。
クシュニールにはあんまり期待していないのですが、こりゃあ予想以上にだめかな。使えるようになるまで時間がかかりそうです。

移籍話は、プディルとかわうそヴィドラくんが、イングランドの二部のチームにレンタルで行くという話が出てきました。スペインのグラナダ(でしたっけプディルを買い取ったチーム)とイタリアのウディネーゼとイングランドのチームの3チームにイタリア人オーナーが絡んでいて、2部にいるチームの強化を図るということで、この二人をイングランドに送ることに決めたようです。(確定かどうかはわかりませんが)
スペイン行きの話のあったシヴォクですが、結局残留ということになりました。給料が上がったみたいです。

スパルタの問題児その2ゼマンが、ヘイダとともにプルゼニュ行きになりました。再生できるでしょうか。
スパルタがねらっていたドゥクラのリエタヴァはウクライナに行ってしまいました。スパルタはラファタにも食指を伸ばしているようですが、ヤブロネツが出すかなあ。
マゲラはボレスラフに移籍したんですが、その経緯をめぐってオストラヴァともめているみたいです。他にも元選手といざこざがあるようで、オストラヴァはクラブ内の状況がよくないのかなあ。
  1. URL |
  2. 2012/07/19(木) 00:28:13 |
  3. Olomoučan #-
  4. [ 編集]

>Olomoučanさん

やはりリベレツはリベレツでしたと(苦笑)。さすがにこのラウンドは勝ち抜くでしょうということでスルーするつもりですが、CLどころかELにさえ届くのやら怪しい勢いですねえ。

プルゼニュとスパルタは最終予選、ボレスラフは早期敗退なのかなあ、と私は予想しているのですが、シード権がどういうものになるのか、よくわからないのでそのへんが気になります。

  1. URL |
  2. 2012/07/20(金) 01:54:57 |
  3. czechfan #halCQd6c
  4. [ 編集]

>Olomoučanさん

お隣のセニツァはいきなりAPOELなんて自動終了も同然ですもんねえ。あれ、監督チェコ人でしたっけ?

ボレスラフはたぶん次の抽選で消されることになるんじゃないかと。ま、予選で強豪戦を楽しめば良いのでしょうけど。

シールルが急遽ボレスラフ返却ということはリンベルスキーは冬まで移籍させないということなんでしょうか。
  1. URL |
  2. 2012/07/20(金) 01:58:31 |
  3. czechfan #halCQd6c
  4. [ 編集]

仕事とオリンピックに埋もれている間に、CL3次予選が行われて、リベレツは予想通り、2戦とも敗戦という結果になってしまいました。ただでさえけが人が多いところに、シュタイネルが肺の病気で緊急入院なんてこともあって、大変だったようです。せめて引き分けて欲しかったんですがねえ。ここで負けても、ELの予選に生けるんでしたっけ?

EL組は、こちらもけが人続出(フラモスタも半年休業、これは痛い)のボレスラフ以外は、勝ち抜けそうですね、プルゼニュもスパルタもアウェーで2-0で勝っていますので。ただスパルタもけが人が多くて、マテヨフスキーにクレイチーまで怪我で欠場の予定です。

それから、近々親善試合があるそうで、メンバーが召集されています。選手はいつものメンバーですが、コーチ陣に変動がありました。これまでのコムニャツキー、ドヴァリルに替って、ガラーセクが加わりました(もう一人は知らない人)。クラブチームの監督との兼任がなくなったのはいいことじゃないですかね。

  1. URL |
  2. 2012/08/09(木) 04:50:14 |
  3. Olomoučan #-
  4. [ 編集]

先日のしょうもない練習試合ご覧になりました? 頑張って最後まで見たんですが、デンマーク-スロヴァキアか、ベルギー-オランダの試合を見たほうが良かったかなあなんて後悔してしまいました。
おまけにこの試合でピラシュが怪我して秋を棒に振ることが決定。うーん、いたい。怪我でこの試合を欠場したプラシルは間に合うのでしょうか。ペクハルトも途中出場はしましたが、包帯巻いていましたしねえ。
おまけに週末の試合でコラーシュが怪我して、これもデンマーク戦は無理そう。ということで、練習試合で新戦力を試さなかった付けが回ってくるかもです。
ビーレクの話では、呼ぼうと思っていたクレイチーとフラモスタに怪我されて、呼ぶのがいなくなったということですけどね。ここでカラス君とかカワウソ君とかを試しておいてほしかったなあ。カワウソ君はイングランドの二部の開幕戦でゴール決めたらしいですしね。

ピラシュと一緒にヴォルフスブルクにいるイラーチェクにスペイン行きのうわさがあります。やっぱここは鬼門だったんですかね。

とまれ、今週はELの予選に期待しましょう。プルゼニュは問題ないと思うんですが、スパルタとリベレツが非常に不安です。なんとか2チーム生き残ってほしいですね。
  1. URL |
  2. 2012/08/21(火) 22:59:40 |
  3. Olomoučan #-
  4. [ 編集]

ごぶさたです。

突然ですが、かわうそヴィドラくんはレンタルでイングランド2部のワトフォードとかいうとこに
送られたようです。
ウディネーゼとオーナーのグループ?とやらが同じだそうで、あのゾラが監督になりイタリアから
人材を集めてるそうな。まぁ『地方に転勤』ってとこですかね。
そろそろ20歳だったと思うので、そろそろ結果を出してヨーロッパの1部でやってもらわないと心配になりますね。
若い時、もうちょっとチェコ国内で切磋琢磨したほうが良かったのね。の人にならない事を願います。

もう1匹(笑)、カラスくんはオランダ・フィテッセで今シーズンも勤務するようですね。
もう試合でてるようだし。本社(チェルシー)勤務はそう易々とはいかないでしょう。

この2匹ではカラスくんのが状況が良く見えますね。

ではまたチェコ人浮いた話ないかなぁぁ
  1. URL |
  2. 2012/08/23(木) 21:45:09 |
  3. pogo #KtOtvm9U
  4. [ 編集]

素人な質問で申し訳ないのですが、代表メンバーにロシツキーがいないようなんですが。
代表引退したのですか?
でもアーセナルの試合にもでてないような。
  1. URL |
  2. 2012/09/04(火) 09:58:48 |
  3. サイトー #-
  4. [ 編集]

>サイトーさん

ロシツキー様は昨シーズンとEUROを頑張ったので長期療養されるそうです。というのは嘘ですが、何となくそんな感じになりそうな予感が・・・。

一応EUROギリシャ戦の怪我により、ということになっているらしいですが。そういや昔ネドヴェドさんも悪夢のギリシャ戦で怪我ってW杯予選、酷い目にあったような。
  1. URL |
  2. 2012/09/07(金) 12:46:06 |
  3. czechfan #jEwiHsOY
  4. [ 編集]

>pogoさん

お久しぶりですみません。沈んだ話ならたくさんありますよー(笑)!

五輪は出ないどいて良かった、かもですね。ダリダとそれから、ホンモノになってきた偽カドレツ、この2名いなかったらスパルタとプルゼニュはEL行けなかったんで。

かわうそ君はドヴァリル監督下ではウィンガーという扱いだったので、ピラシュの代役候補になる、かもしれません。ドヴァリル・ユースの試合(たぶん右のアタッカーだったと思う)で確認した限り、純粋なCFというプレイスタイルではないという印象でした。ま、ビーレクの頭は鋼鉄製なのでそうおいそれと使ってはくれないでしょうなあ。
  1. URL |
  2. 2012/09/07(金) 12:49:26 |
  3. czechfan #jEwiHsOY
  4. [ 編集]

>Olomoucanさん

いやースパルタは貧乏クジっぽかったので良く勝ったなあと。4点取ったことも評価できるし、無失点というのもよろしいですね。シュヴェイディク(?)とか、カドレツ偽装事件(笑)で名前とユニを貸したカデラベクとかいう若手とか、良く知らないのですが、健闘してるんですかね?

あの親善試合、ペクハルトがしょぼいヘディングでがっかりさせてくれたところから観ましたが、親善の結果もポイントに反映されるのかなあ?とか考えてました。2位通過プレイオフだとFIFAランク適用で相手が決まるはずなので。

ガラーセクさま、旧黄金世代(ってなんかもう思い出すと涙出そう)では真っ先に「監督目指す」ということを公言しておりましたので、期待しております。

代表はプレスのかけ方、攻め方からして、コラーシュではなく、実力ホンモノの偽カドレツをトップ下に据えた4-4-1-1のようなかたちをやってみたらどうでしょう?といってぶっつけ本番というのが苦しいですかな。

まあダリダでよろしいでしょうけど、がポルトガル戦の形だとプラシルの奇襲(実は代表限定でかなり有効な武器)が効かないというか、やりにくいというか、考えてないっぽいというか。あ、彼は回復してクラブの試合には出ているそうなので、たぶん大丈夫でしょう。
  1. URL |
  2. 2012/09/07(金) 12:54:14 |
  3. czechfan #jEwiHsOY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://czechfan.blog21.fc2.com/tb.php/631-e920fdc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ユース祭り~チェコ最強監督の挑戦~

CZECH REP. U-21 メンバーリスト 監督 Jakub Dovalil ヤクプ・ドヴァリル GK 1:Tomáš Vaclík トマーシュ・ヴァツリーク 16:Marek Štěch マレク・シュテフ 23:Jan Hanuš ヤン・ハヌシュ DF 2:Jan Lecjaks ヤン・レツヤクス 3:Radim Řezník ラディム・ジェズニーク 4:Ondřej Mazuch オンドジェイ・マズフ 5:Ondřej Čelůstka オンドジェイ・チェルーストカ 17:Marek Suchý マレク・スヒー 21:Jan Hošek ヤン・ホシェク MF 6:Lukáš Vácha ルカーシュ・ヴァーハ 7:Tomáš Hořava トマーシュ・ホジャヴァ 8:Bořek Dočkal ボジェク・ドチカル 10:Jan Morávek ヤン・モラーヴェク 12:Jan Kovařík ヤン・コヴァジーク 13:Marcel Gecov マルツェル・ゲツォフ 15:Milan Černý ミラン・チェルニー 18:Lukáš Mareček ルカーシュ・マレチェク FW 9:Libor Kozák リボル・コザーク 11:Tomáš Pekhart トマーシュ・ペクハルト 14:Václav Kadlec ヴァーツラフ・カドレツ 19:Jan Chramosta ヤン・フラモスタ 20:Michael Rabušic ミハル・ラブシッツ 22:Adam Hloušek アダム・フロウシェク

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

czechfan

Author:czechfan
元ポボルスキーファンの学生です。チェコ代表とチェコの選手、チェコのクラブを応援するブログです。

ブリュックネル政権初期~中期のチェコ代表をまた見られることを信じて待ちますわ。ブラジェク、マレシュ、ボルフ、イラーネク、ロゼフナル、ガラーセク、ヴァホウシェク、ティーツェ、プラシル、ロクヴェンツ、ハインツ。このスタメンでドイツに勝てるんだからさ、やればできるんよと。

しかし迷将王国の成績はどこも厳しいですなあ。戦力はあるのにいつも予選終盤までも持たないベルギーのような方向を危惧しています。ランキング、やばいなあ。

まあ、十分すぎるほど負け慣れてもきたことですので、落ち込まず凹まず、気楽に応援しましょう!

コメント大歓迎ですが(長文、連投など気兼ねなくどうぞ)、著しく礼儀を欠くようなものは削除させていただきますので、よろしくお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。