プラハの巨塔~チェコ代表を応援するブログ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フェラーリ修復中

プルゼニュ戦は、英語実況を聞きながら、上手くいかんなあ・・・と思ううちに寝てしまいました。まだ、わからないね、という0-1。

あの、実際アウェイ強いんでね。

殴り合いだったら敵地でやるほうが有利だし。

さて、我らのバロシュ。

milan baros

鬱陶しいヒゲ剃ったらいや怪我の回復により大爆発の3得点で、復帰の祝砲を挙げましたと。

bleskとかにも「PKなしでの」と書かれるように(笑)、かなりFWとして評価できる内容であったらしく、非常に期待しちゃっております。

ていうか、「ミスショットのなくなったバロシュ」をFWの選択肢のうちの一つとして使えるようになったらマジでチェコ代表って強いんじゃないか、て思っているんで。


スポンサーサイト
  1. 2013/03/11(月) 01:02:00|
  2. チェコリーグ(1部・2部)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今夜、ガンブリヌス千秋楽!

リベレツ対プルゼニュの決戦、勝ったほうが優勝という出来すぎた最終節になりました。

0:30キックオフ。ここで観られるはずです。

http://fotbal2.idnes.cz/db_fotbal.asp?online=7071541

引き分けならばリベレツ優勝なので、若干リベレツ有利の条件ですが、・・・さて、どうでしょう?

代表候補的にはリベレツはゲブレとシュタイネル、プルゼニュの多くの面子が出るので、良い見極めの機会になるでしょうな。

個人的にはプルゼニュ熱望。リベレツがCL予選なんか出たら勝てる気しませんもんね。蘇る、3-3の悪夢が・・・。

頑張れプルゼニュ!

pavel vrba
  1. 2012/05/12(土) 18:00:00|
  2. チェコリーグ(1部・2部)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

地に堕ちたとはいえ

スパルタ対スラヴィア戦、今やってます。

http://livetv.ru/en/eventinfo/70923_sparta_prague_slavia_prague/

ヴァニアク様、出てる!最後の勇姿か?

ミラン・チェルニー。無謀なドリブルチャレンジは許すけどカウンターの起点になる取られ方はするなよ。

<追記>
スパルタ 2-0 スラヴィア
半分以上寝てしまったものの、クウェウケ大活躍、偽カドレツ低調、という内容は嬉しくないなあ。

もっともクウェウケvsフバーチェクのマッチアップが随所で発生したのはどーいうことだ?ってかクウェウケにやられ放題になるに決まってるでしょ!

leonard kweuke

体当たりしたら壊れちゃった・・・というわけではないのか。

ミラン・チェルニー。仮に5人抜いてもフィニッシュは外す。そんな気がする・・・。それはスラヴィアにいるうちに解決してくれ。

milan cerny

才能もあるし熱さもある。それはよーくわかりましたわ。U-21代表級の若手サイドアタッカーの中ではやっぱ抜けてると思うのだけど。代表戦の欠場(たぶん怪我の影響)が残念。

目標はネドヴェドさん!

チェルニーはネドヴェドさんが大好き。これは間違いないので憶えておいて下さい。なんかいつも彼からはネドヴェド愛が伝わってくるんだよね・・・。
  1. 2011/04/12(火) 03:00:00|
  2. チェコリーグ(1部・2部)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

あの監督がリベレツに・・・

ちょっと忙しくて・・・しかし目を疑うニュース。

ラダがまさかのリベレツ監督就任!

petr rada

いや・・・何だかんだ言ってリベレツ降格だけはマジでやめてほしいんですけど。人気・実力のあるところが降格すると国のサッカー界全体が没落するのはイタリアが証明したんで。まあ、かつてのユーヴェほど強くもなかったとはいえ。

現在の力を番付に喩えればまあ大関クラスとも言えない低迷っぷりですが、「輝かしい過去の実績+大負けはしない程度の最近の力」という視点で考えればまさにチェコクラブの大関ですよ!ここは。

一応は名門だし、そこそこの選手を生み出す土壌はあるんで、ここが強いことでリーグが活性化するという存在。

あ、最近忙しくて書いてなかった(けどちょくちょく観てはおります)現在の順位(手抜き)。

http://uk.soccerway.com/national/czech-republic/czech-liga/2010-2011/regular-season/tables/

私の予想だとたぶんブルノはかなりギリギリの残留で、オストラヴァも底力があるので残留、スラヴィアはほぼ絶対に残留で、残念ながらウースティーはたぶん降格で、降格もう一つが読めないなあ、という感じで・・・(ウースティー、ごめん!)。プシーブラムとボヘミアンズは危ないかなあ。

もちろん底力のあるリベレツが落ちるとは全く思ってなかったけど、監督がラダだったら・・・うーん、でもさすがにそれはないか。

ともかく!本当は順序が違うんですが、こういう中堅~準強豪どころの監督をやるのは手腕を見せるチャンスです。代表監督のお声がかかるのはそれからになるべきで。

その意味でラダ、ビーレクは最初から間違ってて(むしろ全く逆方向でクリンスマン、ファンバステン方式ならそれはそれで否定しないけど)、そりゃそんな代表は強いはずがないですよ。仮にいくら良い選手がいたとしても、まさにベルギーになるだけで。
  1. 2010/10/28(木) 02:00:00|
  2. チェコリーグ(1部・2部)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

伝家の宝刀キタ!

オロモウツ 0-1 スパルタ
試合を決めたのは終了間際の800長PK!?

<追記>
ごめんなさい、リプレイみたら仕方ない判定ではありました。

まー、どっちにしろオロモウツはピッチの各所で90分間、フィジカル勝負に完敗し続けていたので、さすがにあれは冬休みに改善せねばあかんでしょう。一朝一夕に強くなるもんでもないでしょうから、上位につけて冬を迎えられれば上出来かも。

確かにテクニカルで攻撃的なスタイルの魅力ではガンブリヌス随一の好チームではあったものの、これだとやっぱり3位くらいが限界なんだろうなと思わざるを得ない・・・。

個人的にモラーヴェク以上のコンダクターだと期待しているユース代表主力のホジャヴァ。

tomas horava

まだ華奢ですね・・・。悪いときは要らんところで要らんことをするとわかった。

ま、とにかく明日のギリシャ戦頑張れや!

ここを勝ち抜くとわずか7枠の狭き門、本大会時でU-23選手権(資格は88年生まれ以上)の出場が決まります。

前回07年は開催年度の変更(偶数年→奇数年)による特殊な予選形式の恩恵で出られたラッキー出場の上、本大会で完敗。

その前に出場できたのは02年で、結果は優勝!この時の条件は79年生まれ以降。

振り返ってみれば82年生まれあたりを最後にユースがはっきりと弱体化(大物選手がいなくなったというより数が減った)してます。そもそも優勝した02年あたりからユースはA代表に先んじて低迷しているわけで、87年生まれ以降、フェニンたちの世代からはこれでも十分盛り返してきてると思ってます。

今回はここで終わったらもったいない連中。確かに本大会出場には値する成績を残してますし。

ドヴァリルを信じましょう!

  1. 2010/10/05(火) 03:00:00|
  2. チェコリーグ(1部・2部)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

ユース祭り~チェコ最強監督の挑戦~

CZECH REP. U-21 メンバーリスト 監督 Jakub Dovalil ヤクプ・ドヴァリル GK 1:Tomáš Vaclík トマーシュ・ヴァツリーク 16:Marek Štěch マレク・シュテフ 23:Jan Hanuš ヤン・ハヌシュ DF 2:Jan Lecjaks ヤン・レツヤクス 3:Radim Řezník ラディム・ジェズニーク 4:Ondřej Mazuch オンドジェイ・マズフ 5:Ondřej Čelůstka オンドジェイ・チェルーストカ 17:Marek Suchý マレク・スヒー 21:Jan Hošek ヤン・ホシェク MF 6:Lukáš Vácha ルカーシュ・ヴァーハ 7:Tomáš Hořava トマーシュ・ホジャヴァ 8:Bořek Dočkal ボジェク・ドチカル 10:Jan Morávek ヤン・モラーヴェク 12:Jan Kovařík ヤン・コヴァジーク 13:Marcel Gecov マルツェル・ゲツォフ 15:Milan Černý ミラン・チェルニー 18:Lukáš Mareček ルカーシュ・マレチェク FW 9:Libor Kozák リボル・コザーク 11:Tomáš Pekhart トマーシュ・ペクハルト 14:Václav Kadlec ヴァーツラフ・カドレツ 19:Jan Chramosta ヤン・フラモスタ 20:Michael Rabušic ミハル・ラブシッツ 22:Adam Hloušek アダム・フロウシェク

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

プロフィール

Author:czechfan
元ポボルスキーファンの学生です。チェコ代表とチェコの選手、チェコのクラブを応援するブログです。

ブリュックネル政権初期~中期のチェコ代表をまた見られることを信じて待ちますわ。ブラジェク、マレシュ、ボルフ、イラーネク、ロゼフナル、ガラーセク、ヴァホウシェク、ティーツェ、プラシル、ロクヴェンツ、ハインツ。このスタメンでドイツに勝てるんだからさ、やればできるんよと。

しかし迷将王国の成績はどこも厳しいですなあ。戦力はあるのにいつも予選終盤までも持たないベルギーのような方向を危惧しています。ランキング、やばいなあ。

まあ、十分すぎるほど負け慣れてもきたことですので、落ち込まず凹まず、気楽に応援しましょう!

コメント大歓迎ですが(長文、連投など気兼ねなくどうぞ)、著しく礼儀を欠くようなものは削除させていただきますので、よろしくお願いします。

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。